【連載】ビジネスコラムBusiness
Column

強みビジネスメンター
シェアーズ 代表取締役 堀井 聖介

独自の強み気づいてますか?...活かしたいならシェアーズ「ビジネス相談」

Vol.1 スポーツから学ぼう!~俺が子供たちに伝えていること~【挨拶をする】

【スポーツから学ぼう!】~俺が子供たちに伝えていること~
全話5話完結シリーズ


Vol.1 挨拶をする
Vol.2 質問をする
Vol.3 目を見る
Vol.4 ほめる
Vol.5 感謝する

------------------------------

【スポーツから学ぼう!】
~俺が子供たちに伝えていること~
Vol.1 挨拶をする



俺は小さい時からずっと硬式野球をやっていて、現在も「京都西京極ボーイズ(ブレーブス)」相談役として、日々子供たちと野球を通して関わっています。
(詳しくは俺のプロフィールで)

いつも子供たちに伝えてることを思い返すと、大人にとっても大事なことやなと思い、今回のカテゴリーを決めました。大切なこと、伝えたいこと、って子供も大人も一緒。これは会社の中での社員教育にもつながる話やと思う。

『聞こえない挨拶は挨拶じゃない』
こんなフレーズ聞いた事ないですかね?
私が少年野球で、いつも子供達に口癖のように言う言葉です。

私事ですが、
今、息子は高校を卒業し、料理人を目指して頑張ってます。
「君はしっかりと挨拶、返事が出来る人やな!」
彼が入社後しばらく経った時に、上司から言われたそうです。

息子は、小さい頃から少年野球で「挨拶、返事だけはしっかりとせえ!」と厳しく言われ続け、指導されてきてたので、彼にとっては“当たり前”の事でした。しかしながら、他の新人の中にはそれが出来ない人もいるらしく、いつも怒られてるらしい。。。

ある日、仕事休みに帰ってきた息子と俺の会話。
息子「なんで挨拶できへんのやろ? なんであんな小さい声で返事するんやろ?」
私 「必要やと思てへんねんやろ。それは、今まで生きてきた環境で決まるもんやな』
息子「そうなんや、、、お父さん、いつも聞こえん挨拶、返事に意味はない!ってよう言うてたな」
私「せやな~、その通りやと思わへんか?」

息子が小さい時は、「伝わってるのかな?」「分かってるんかな?」と思ったもんです。人は日々聞き、繰り返すことで、それが“当たり前”に出来てくるんやな、、、と、ちょっと感慨深げに改めて感じました。

挨拶くらいのことで何?、、、そう思うかもしれへんな。

“挨拶は相手に敬意を払うこと”
“返事は自信の表れである“
俺は、ずっとそう思って子供たちに挨拶の大切さを伝えてきてます。

挨拶や返事などの小さな積み重ねが、自分と周りとの信頼関係を築き上げていきます。信頼関係や気遣いというもんは、人間社会にとって必ず必要になるもの、、、そういう意味で「挨拶」は全てにおいての基本やと考えてます。

自分から挨拶出来る人は、自分から積極的に動ける人になるし、学校や職場でも人を引き付ける魅力になっていく。その人が居てるだけで、雰囲気がパッと明るくなり、元気なムードを作り出す。

野球だけやなく、スポーツ全般において、こういったムードメーカー的資質は絶対に必要不可欠なもんになる。

なぜ「挨拶」が出来ないとダメなのか?
ダメと言うより、もったいないな、損やな、と俺は思う。なぜなら、小さなコミュニケーションが、周囲の評価につながってしまうから。上で書いた息子の例は正にそれ。上司は挨拶を通して「どんな人間か?」を見ているように思うから。

子供の頃、学校という場を通して集団生活を送る。たくさんの人達との生活の中で、俺たちは否が応にも処世術というものを学んでいく。人とうまくやっていく能力を養いながら、個人の持つ個性を伸ばして大人になっていくのです。

「挨拶ができない」ということは、集団生活に溶け込めない、周囲と調和する力が欠けていると思われてしまうもんです。集団生活をする上では、大きなマイナスイメージを与えてしまう、、、そう意味で損やなと俺は思うんです。

ビジネスにおいても同じやと思てます。
職場は、ひとつのチームとして動くもの。その中で円滑なコミュニケーションがはかれないことは、いつか大きな伝達ミスなどにつながり、業務に支障をきたす恐れがある。人に伝える能力、話す能力が欠けてるということは、自身の仕事においての信頼度にも関わってくる。基本的に、仕事というものは、一人きりでこなせるもんやないから。

人は、「伝えたつもり」「分かってるはず」「聞いてくれてるはず」と思い込む。相手の歩み寄りを待つよりも、自分から大きな声で意思表示を行っていく、、、挨拶に限った話では無いんやけどね。そんな姿勢が、周りとの調和を生み、信頼、信用を育んでいくんやと思います。

挨拶は、
(1)大きな声で、(2)自分から、(3)明るい笑顔で、これだけ出来れば大丈夫!

ビジネスマナーにおいても基本中の基本である、「挨拶」。
そんな当たり前とも思えることが、“今”出来ていない社会人が増えつつあると聞きます。ただこれは、自分で意識すれば、すぐにでも変えられることの一つです!

挨拶を大切にしていないと起こるさまざまなこと。なぜか誤解されたり、良い人そうに見えなかったり、と、とても損なことが多い。でもな、誰だって仕事に関して正当に評価されたいよな?

そんな時に、この「挨拶」を思い出して欲しいと思う。

#シェアーズ #経営者 #社長 #地域経営者 #地域経済 #コンサルタント #マネージメント #経営学 #小規模事業者 #小さな会社