【連載】ビジネスコラムBusiness
Column

強みビジネスメンター
シェアーズ 代表取締役 堀井 聖介

独自の強み気づいてますか?...活かしたいならシェアーズ「ビジネス相談」

Vol.5 京都の魅力【そうだ!京都へ行こう】

【京都の魅力】全話5話完結シリーズ

Vol.1 京都の魅力 「京都について話そうか」
Vol.2 京都の魅力 「京都ってどんなところ?」
Vol.3 京都の魅力 「京都で仕事をする」
Vol.4 京都の魅力 「京都人の気質」
Vol.5 京都の魅力 「そうだ!京都へ行こう」
——————————

【京都の魅力】
Vol.5 「そうだ!京都へ行こう」

今回は京都情報の第5回目!
「京の道先案内人」堀井聖介が京都の魅力をお伝えしています。

(株)シェアーズは「京の道先案内人」としてインスタグラムを配信してます。
良ろしかったらフォローしてくださいね!

——————————

今回は、ラストになります。
Vol.5 京都の魅力 「そうだ!京都へ行こう」5話完結の最後なのではりきって行きます!


「そうだ 京都、行こう。」これが正式フレーズ。
このキャッチフレーズは1993年からスタート。25年という年月が流れても、まだなお使われてる素晴らしいフレーズやと思います。

JR東海のWEBサイト京都観光情報「そうだ 京都、行こう。」公式サイトがあります。
http://souda-kyoto.jp/
これ見たら、かなりの京都通になれるかな。時期により行きたい情報もたくさん出てるおすすめサイトです。

ついでにいうと2000年に「三都物語」というJR西日本のキャンペーンもあったよな。みんなも覚えてると思うけど「昨日今日明日~変わりゆく私~♪」と谷村新司さんの歌が流れてたCM。これらのコピーが出てから、かなり京都に来られる方が増えたそうです。イメージつきやすくなったからやな~。

平成29年度
京都府内観光入込客数は約8687万人。
府内観光消費額は約1兆1884億円。
府内外国人宿泊客数は約361万人。(京都府ホームページから)

英国の有力旅行雑誌「Wanderlust(ワンダーラスト)」誌読者投票「ベストシティ」部門で、2年連続1位に選ばれ、外国でも京都の認知度は高まっていて、外国人宿泊客数が過去最高となるほど増加したそうです。

世界の方々から恩恵を頂き成り立っている京都という観光都市。
もちろん見どころはたくさんあります。

俺は「京の道先案内人」として今までたくさんの人をアテンドしてきました。

「何を見たいの?」
彼らにいつも必ず聞きます。なぜなら、実際、京都はテーマを教えてもらわないと絞り込めない!

北は天の橋立、舟屋が代表的。市内は世界遺産の宝庫、神社仏閣を見たいと言われても「どこの?」とこっちが聞きたいくらいや(笑)錦市場は京のお腹を満たしてきましたが、今となってはここも観光名所。嵐山は四季折々の風情ある街、風情ある街と言えばもちろん花街がある。そして幕末の舞台、、、

京都は本当に色とりどりの顔を持っています。

俺のおすすめの季節は「秋」。

京都の紅葉は、その特有の地形と寒暖差により、特別な「紅」を生み出す。
最近はライトアップされたりして違った魅力を体感できる。秋の夜長にゆっくりとそぞろ歩く寺。坂の小道や石畳もまた風情があって最高のシチュエーションになる。食べ物も美味しい季節なので、ゆったりとした京都を満喫できる、、、そんな季節を楽しんで欲しいなと思う。
シェアーズのインスタにも紅葉情報をUPしてた。

そして、俺のおすすめイベントは「祇園祭り」。

日本三大祭りの一つで、京都夏の風物詩。およそ1100年前に始まった八坂神社の祭礼で7/1~7/31の1か月に渡って行われます。前祭り(さきまつり)と後祭り(あとまつり)に分かれてて、釘を一本も使わず「縄がらみ」という手法で組立てられた山鉾は、各町によってそれぞれ違っていてそれを見るのもまた楽しい。祇園囃子の「コンチキチン」という練習の音が聞こえはじめると「あぁ~もうそろそろ夏が来るな」そんな風に感じさせてくれる。この時期の京都は祇園祭一色!ぜひ一度訪れてくださいね。

俺のおすすめと言っても本当に一つやないんです。
みんなに見てもらいたいところ感じて欲しいことが沢山ある町。
「京都紹介して!」もはや、この言葉だけではアテンド出来ないくらい豊富な観光名所があるので、テーマを教えてもらわないと連れていく所が絞り込めないわけです。

例えば
幕末・お寺・景色・グルメ・・・それぞれのテーマをもらってからプランを立るのが俺のやり方。みんなのために京都を心行くまで楽しんで欲しいと俺は頑張る。

でもね、、、一度に回りきろうなんてしょせん無理な話や。。。時間がいくらあっても足りないよ。

だからこそ、その都度テーマを持って何回も京都へお越しやす(^^)

最後は京都のPRみたいになってしまったやんな笑笑

堀井聖介FB 「ポチッ」と押して友達申請♪

#シェアーズ #経営者 #社長 #地域経営者 #地域経済 #コンサルタント #マネージメント #経営学 #小規模事業者 #小さな会社