【連載】ビジネスコラムBusiness
Column

強みビジネスメンター
シェアーズ 代表取締役 堀井 聖介

独自の強み気づいてますか?...活かしたいならシェアーズ「ビジネス相談」

Vol.2 人生を楽しくするちょっとしたコツ【笑いを軽くみない】

人生を楽しくするちょっとしたコツ
————————————————-
Vol.1  「考える」習慣作り
Vol.2  笑いを軽くみない
Vol.3  雑談で頭を良くする
Vol.4  思い付きを大事にする
Vol.5  わざと関心から外す
————————————————-

1度きりの人生、思いっきり楽しみたいものです。
先日「毎日がつまらない…」という話を聞いたのです。「なんでそう思うのかな?」と俺なりに考えてみた。確かにいつも最高に楽しい瞬間ばかりというわけにはいかない。気乗りしない事、やりたくない事をやらなきゃならない時もあるものです。全てを悪い方向にばかり考えてしまう時もあるしね。でも、そんな時に気持ちを切り替えられるちょっとしたコツがあるように思うんです。
「それって何だろう・・・」
今回のコラムでは、そんな事を自分なりに考えて提案してみたいと思います。

——————————

———————————
Vol.1 「考える」習慣作り
Vol:2 笑いを軽くみない

「笑う門には福来る」
ということわざがあります。いつも笑いの絶えない家には、自然に幸福がやって来るという意味。明るく暮らしていたらきっと良い事があるはずだよ、という先人の知恵ですね。
人は自分の「鏡」だと言われます。周りの人が怒った顔をしているなら自分も怒った顔をしていると思ったらいい。悲しそうなら悲しそう、楽しそうなら楽しそう、、、ならその環境や雰囲気を作るのは自分次第ということ。

いつも1人でポツンとしている後輩がいました。眉間にシワを寄せて怒った顔、周りの人もちょっと声かけ辛そう。。。

俺:何でいつも1人なの?人見知りなの?
彼:そんな事は無いんですが、あんまり人が近寄って来てくれないんですよ
俺:自分から行ったらいいんじゃない?いつも俺に声掛けてくれるみたいにね
彼:堀井さんはいつも楽しそうやから声掛けやすい感じがします、話してても楽しいです

俺は嬉しい言葉をいただいたのですが、彼は自分でもう答えを知っている。ただまだ気付いていないようです。いつも眉間にシワを寄せて怒り顔の人は近づき難い雰囲気をかもし出しているモノ。やっぱりいつもニコニコ笑っている人の方が話しかけやすいよね。どちらの人と一緒に居たいかは聞かなくても分かる。

そして、笑いがもたらす効能はたくさんある。
1:脳の働きを活発化する
2:血行を促進する
3:自律神経のバランスを整える
4:ストレス発散
5:幸福感と鎮静作用
6:免疫力を高める
7:印象が良くなる
効能は予想以上です。これを自分で作り出せるんだから使わない手はない!

俺は【一日100笑】を実践しています。笑いは知的だという考え方もあります。親切に見えるだけではなく能力があるようにも見える。愛想笑いをしても…笑うのは苦手だし…そんな人もいるかと思いますが、作り笑いであっても効果があることは研究で実証されているそうです。ま、なにより笑顔の人は魅力的ですよね、周りがほっとかない。自主的に笑顔を作る、笑顔で人と接してみよう、それは自分自身をも楽しくする。

「楽しいから笑う」→「笑うから楽しい」
これはプラシーボ効果「偽薬」といって、一種の思い込みなんだけど、とても有効に働く。無理でもやってみること、思い込んでみることは違う印象を与えてくれるかもしれないね。

—————————–
※プラシーボ効果
有効成分が含まれていない薬を投与され、機序がないにも関わらず、患者は薬が効くと思い込んでいることにより、病状に改善・回復の兆しが見られること。 もっぱら思い込みの力によって実際上の効果・影響が表れること。 「プラセボ」などとも言う。 -Weblio辞書―
—————————–

最後に、先に話した後輩の件ですが、怒り顔でとっつきにくそうな人が不意に笑顔やクシャっとした顔を見せるといきなり好印象になる。持って生まれた強面は変えられないかもしれないから、印象のポジティブ変換を狙うというのもありかなと思った次第です(笑)。

笑っている人には人が周りに寄ってきます。そして人が人を呼び大きな関係性を生み出していく。
どんな気分が上がらない日でも、一日のスタートを笑顔で始めると決める。そんなことから人生は好転していくのだと思います。



【堀井聖介FaceBook】 ポチッと押して友達申請してね!

#シェアーズ #経営者 #社長 #地域経営者 #地域経済 #コンサルタント #マネージメント #経営学 #小規模事業者 #小さな会社